紫外線で抜けた髪色をフォギーカラーで柔らかい秋冬カラーにシフトしましょう

へアカラーが抜けてしまっていると、太陽の強い日差しを受けてより色抜けてる感&パサパサ感が。。

今回はかなり色が抜けきっていて、日に当たるとブリーチしてるのかな?レベルまで明るく見えます。

ここは明るさを生かして、くすまないよう柔らかいカラーリングで秋冬カラーにチェンジしていきます。

じゃん!

元々が明るいと髪の色素のブラウンの残留が少なく、色味も綺麗に出ます。その分色味は抜けるのも早いので、しっかりブラウンもカラー剤に配合してカラーリングし、少しでも抜けにくいように。

柔らかさが出るのが大人可愛いフォギーカラーのいいところ^^

32mmのアイロンでラフに毛先を動かしてスタイリングを。

簡単にポニーテールアレンジする時もちょいと巻いとくと便利なのです。

夏は上の方で巻くと可愛かったけど、秋冬は下の方でポニーテールがなんだか今の気分です。

そろそろHOULeで秋冬カラーのコレクション撮影をするので、そちらもお楽しみに^^

大西絢子

ご予約はこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です